水から始める真面目なスキンケア《ミ:ラグロ》

フケ(ふけ)のメカニズムと頭皮の水スカルプケア

ホームへ マイアカウント画面へ プライバシーポリシーへ 特定商取引法に基づく表示へ 配送方法と送料について お支払い方法について 会社案内へ お客様の声へ お問合せ画面へ
Check      カートの中を見る
お肌に低負担・低刺激の水・スキンケア《ミ:ラグロ》
・特許証/検査証
日本国【特許証】 日本国【特許証】
主な特許技術 主な特許技術
日本食品分析センター【検査証】 日本食品分析センター【検査証】

・スキンケア
スキンケアの基本 スキンケアの基本
しわ、小皺 しわ、小皺
シミ、くすみ シミ、くすみ
ニキビ ニキビ
毛穴(開き・つまり・黒ずみ) 毛穴(開き・つまり・黒ずみ)
インナードライスキン インナードライスキン
乾燥肌 乾燥肌
脂性肌(オイリー肌) 脂性肌(オイリー肌)
アトピー肌、敏感肌 アトピー肌、敏感肌

水クレンジング 水クレンジング

・頭皮/髪
ヘアケア ヘアケア
抜け毛 抜け毛
フケ フケ
頭の臭い 頭の臭い

・足
水虫 水虫

ウイルス対策 ウイルス対策
花粉症 花粉症

・知っておこう
「pH」とは? 「pH」とは?
「ORP」とは? 「ORP」とは?
活性酸素とSOD酵素 活性酸素とSOD酵素
お肌の新陳代謝 お肌の新陳代謝
スキンケアの基本 スキンケアの基本

・ミ:ラグロのパワー/データ
2滴で判る、浸透力 2滴で判る、浸透力
キャンバス沈降法による浸透力測定 キャンバス沈降法による浸透力測定
除菌力 除菌力
美化能力/還元力 美化能力/還元力
浸透力/還元力 浸透力/還元力
豊富なミネラル 豊富なミネラル
洗浄力/分解力 洗浄力/分解力

・ミ:ラグロ活用法
アロマローション アロマローション

お客様からの声 お客様からの声
発明家「細田勇蔵氏」の紹介 発明家「細田勇蔵氏」の紹介
会社案内 会社案内
サイトマップ サイトマップ

★主要スキンケア商品
フェイスケア美肌水《アグア》
Agua《アグア》フェイスケア美肌水

ポイントケア 美肌水《グラーノ》
GRANO《グラーノ》ポイントケア 美肌水

鼻ケア・ミスト《ナリス》
Nariz《ナリス》鼻ケア電解水(ミスト)

フットケア除菌・消臭水《ウエラ》
Huella《ウエラ》フットケア除菌・消臭水

携帯用スキンケア美肌水ミスト
AllRound《オールラウンド》携帯用スキンケア美肌水ミスト

スキンケア美肌水ミスト《100ml》
AllRound《オールラウンド》スキンケア美肌水ミスト100ml

スキンケア美肌水ミスト《300ml》
AllRound《オールラウンド》スキンケア美肌水ミスト300ml

アルカリ/スキンケア水《100ml》ミスト
F12アルカリ/スキンケア水《100ml》ミスト

アルカリ/スキンケア水《300ml》ミスト
F12アルカリ/スキンケア水《300ml》ミスト


★お試し(トライアル)セット
トライアル(お試し)セット
トライアル(お試し)セット

アトピー肌・敏感肌用 お試しセット
アトピー肌・敏感肌用 お試しセット

F12トライアル(お試し)セット
F12トライアル(お試し)セット


★商品検索

★商品カテゴリー
ミ:ラグロ《スキンケア美肌水》
ミ:ラグロ《大容量》
ミ:ラグロ《医療・研究用機関》
ラ:セグーラ《医療・研究機関用》

◆カートの中を見る◆
◆メルマガ登録・解除はこちら◆
◆アフィリエイトについて◆
★当社の他製品
ノンアルコール・アロマ水《アロマメーゼ》
アトピー肌トラブル肌用スキンケア・アロマ水《アトリブ》
ペット・動物ケア衛生水《Qtyan》
工業・医療用洗浄水/電解水《UzOx》
パワーストーン・アクセサリー《nonpe》
フケ(ふけ)のメカニズムと頭皮ケア
皮脂が多くても、少なくても「フケの原因」に

フケに、カビ(癜風菌)や黄色ブドウ球菌が繁殖!
皮脂が多くても、少なくても「フケの原因」に

・皮脂コントロール
・頭皮の除菌
・酸化を還元させる
・頭皮のpH調整
・頭皮への水分補給
・シャンプー剤を使わない洗髪

【フケ】は、「皮脂の分泌量」によって、大きく2種類【乾性のフケ】と【脂性のフケ】に分けられます。
「皮脂の分泌量」は、「加齢」「湿度・温度などの環境」「ストレスなどの生活環境」「ホルモンバランス」
「遺伝」などによって左右され、原因は様々です。
通常は垢となり洗髪で取り除かれる

健康頭皮であれば、「角質」は「皮脂」と混ざり「垢」となりますので、洗髪すると洗い流されます。【脂性のフケ】、「皮脂が増加」した皮膚に次の様な現象が起きます。
・「フケ」の原因となるカビ(癜風菌でんぷうきん)が繁殖
・黄色ブドウ球菌など「フケ」の原因となる雑菌が繁殖
・不要となった角質、皮脂、汚れの「酸化」
活性酸素や紫外線で、「過酸化脂質」という悪い皮脂に変性 これらが原因で、頭皮から異常を伝達し、頭皮の新陳代謝 (ターンオーバー)を異常に速めます。
お肌の新陳代謝『お肌の新陳代謝』のページへ
脂性のフケ

表皮に「角質」が多く作られ、通常のサイクルでは処理しきれなく なり、「フケ」となります。

癜風菌であれ黄色ブドウ球菌であれ、通常皮膚に生息する 「皮膚常在菌」ですので、存在自体は問題ないのですが、過剰に繁殖する事によって、悪影響を及ぼします。
「かゆみ」もその一つで、カビ(癜風菌)が皮脂を分解し、分解された物質が刺激となり「かゆみ」を感じます。
乾性のフケ

【乾性のフケ】、皮脂が少ない事によって保湿されず、頭皮の乾燥をまねき、古くなった角質は「垢」とならないで「フケ」としてポロポロ剥がれ落ちます。
「皮脂の分泌不足」も原因ですが、過度なシャンプー洗髪や刺激の強い・洗浄力の強い洗髪によって「皮脂が必要以上に落とされる」事も大きな要因です。
【フケ】は、「抜け毛」や「薄毛」の注意信号!
「カビ」「菌」「過酸化脂質」・・・
毛髪への悪条件が揃っていますので、早めのケアが必要です。

皮脂コントロール

《余分な皮脂を落とすアルカリ電解水》

皮脂の分泌はホルモンバランスに起因するものが多く、外部から制御できるものではありませんが、
分泌された皮脂を外部からコントロールすることは可能です。
アルカリは汚れを落とす、衣服に付いた皮脂を分解することは、皆様ご存じだと思います。
アルカリには「乳化力」といって、脂や汚れを微粒子にして「分解する力」があるんです。
(詳しくは、洗浄力/分解力『洗浄力/分解力』のページをご覧ください。)
ミ:ラグロ《F12スキンケア用アルカリ電解水》はpH12の強アルカリ水、浸透力は精製水の16倍、水道水の53倍。(詳しくは、キャンバス沈降法による浸透力測定『キャンバス沈降法による浸透力測定』のページをご覧ください。)
他社の「強アルカリ電解水」にはない安全性で、お肌にも安心してお使い頂けるため、
【余分な皮脂落し】などに役立ちます。

アルカリ分解
pH調整、クリーンな頭皮
【乾性のフケ】の方へは、「頭皮に優しい」シャンプー代わりとなりますので、ご活用ください。
通常シャンプー剤には、「界面活性剤」が含まれ皮脂を取り過ぎる傾向がありますので、【フケ頭皮】には不向きです。また、髪をサラサラにしたり、櫛通りを良くしたりするシャンプーの添加剤が地肌に付着し、【フケ】の原因となります。

頭皮の除菌

《フケ頭皮に欠かせない頭皮の除菌》

【フケ】に関わる「癜風菌」も「黄色ブドウ球菌」も実は皮膚に必要な「皮膚常在菌」です。
「皮膚常在菌」は「頭皮」にとっても、なくてはならないものですが、バランスが重要です。
「不要な角質」「余分な皮脂」は、雑菌の繁殖には好条件。
【毛穴、毛包の除菌】を怠ると、毛包の底にある毛母細胞まで破壊、二度と発毛しない毛包となってしまう危険があります。
石鹸で手を洗うだけでは「除菌」が出来ていないので、最近はアルコール(エタノール)除菌を行います。
頭皮も同じ、洗髪や頭皮シャンプーだけでは、【除菌】は不十分です。
ミ:ラグロ《オールラウンド》の成分は、H2Oの水ですが、エタノール(アルコール)70%に匹敵する【除菌能力】があり、尚且つ、
完全無添加ですので、トラブルに陥った頭皮にも優しく、清潔を保つことが出来ます。
殺菌効果試験データ日本食品分析センター【検査証】(主な細菌の「殺菌効果試験データ」)

酸化を還元させる

《酸化を還元させる水素イオン》

活性酸素や紫外線などにより【皮脂が酸化】してしまうことは、「頭皮」にとって最悪です。
スキンケアにおいて、【酸化】【還元】という言葉をよく耳にすると思います。
簡単に言いますと、【酸化】とは物質を壊す事、【還元】とは活性化して元に戻す事です。
【酸化】してしまったものを元の状態に戻す力を【還元力】と呼んでいます。
理科の実験を思い出してください。
【還元】とは、「酸素を奪う」こと。または、【水素を与える】ことでもあります。
美化能力/還元力『美化能力/還元力』でお解り頂けますように、

【強力な還元力】が皮脂の酸化を防止
し、健全な状態へとサポートします。

頭皮のpH調整

《頭皮・スカルプケアにおいて、pH調整はとても重要》

      
健康肌、水道水、ソープのpH域
健康頭皮の場合、頭皮には「アルカリ中和能」という能力があり、洗髪後アルカリに傾いた頭皮を約3時間程度で
pH4.5〜5.5程度の「弱酸性」の状態に戻してくれます。注意が必要なのが頭皮のpHが酸性に戻ってくる途中、
pH6〜8付近の「弱アルカリ性」状態の時間です。このpH域で、皮膚病の原因とされている黄色ブドウ球菌やアクネ菌などが最も繁殖します。(pHとは?『pHとは?』のページをご参照ください。)
シャンプーや洗顔後、頭皮のpHが元に戻る時間
「脂性のフケ頭皮」も「乾性のフケ頭皮」も、除去のため頻繁に頭皮洗浄を繰り返している方も
アルカリ中和能が低下傾向にあり、頭皮のpH回復時間は健康頭皮の2倍近くもかかると言われています。
pH6〜8の危険pH域状態の時間を短縮させ、
速く「弱酸性」状態に戻すかが、雑菌の繁殖を防ぎ・頭皮を健全化するポイントとなります。

頭皮への水分補給

《高浸透力水で頭皮に十分な水分補給》

特に「乾性のフケ」頭皮には、「水分補給」が大切です。
「フケ」「かゆみ」があると言うことは、頭皮が外的影響を受けやすくなっている状態で、
同時に頭皮から「水分」が蒸発しやすい状態です。浸透力の強い良質な水分をコマメに補給する必要があります。
シャンプーや洗顔後、頭皮のpHが元に戻る時間
《ミ:ラグロ》の大きさは、0.1ナノ 
つまり100ピコ(1ピコは、1メートルの10兆分の一)
ナノより遥かに小さいピコレベルの《ミ:ラグロ》で「頭皮への水分補給」ケア
浸透力データは、
キャンバス沈降法による浸透力測定『キャンバス沈降法による浸透力測定』のページ、浸透力/還元力『浸透力/還元力』のページ をご覧下さい。

シャンプー剤を使わない洗髪

《シャンプー・トリートメントなどを使わない「髪・頭皮ケア」》

      

「疾病等で洗髪・シャンプー出来ない方」へのお勧めヘアケア方法(「すすぎ」が出来ない方)
1)ミ:ラグロ《F12スキンケア用アルカリ電解水》を頭皮・髪にミストします。
 軽く頭皮マッサージ、手やブラシなどでアルカリ水を髪・地肌に馴染ませる事によって
 髪の汚れ・頭皮の汚れ・皮脂・角質・角栓を分解・除去。(シャンプーの役割)
2)タオルで拭き取ります。
3)ミ:ラグロ《オールラウンド》(酸性水)を頭皮・髪にミストします。頭皮・髪の除菌と頭皮の引き締め、
 髪のキューティクルを引き締めるため、しなやかに・櫛通りが良くなります。(トリートメントの役割)
4)髪を乾かします。


頭皮にトラブルを抱えた「敏感頭皮」の方へのお勧め「水・洗髪」(「すすぎ」が出来る方)
1)ミ:ラグロ《F12スキンケア用アルカリ電解水》を頭皮・髪にミストします。
 軽く頭皮マッサージ、手やブラシなどでアルカリ水を髪・地肌に馴染ませる事によって
 髪の汚れ・頭皮の汚れ・皮脂・角質・角栓を分解・除去。(シャンプーの役割)
2)ぬるま湯で丁寧にすすぎます。(出来れば浄水器などで作られた水、電解浄水器ならば「酸性水」が良い。)
3)タオルで拭き取ります。
4)ミ:ラグロ《オールラウンド》(酸性水)を頭皮・髪にミストします。頭皮・髪の除菌と頭皮の引き締め、
 髪のキューティクルを引き締めるため、しなやかに・櫛通りが良くなります。(トリートメントの役割)
5)髪を乾かします。


皮脂が多くても、少なくても「フケの原因」に 日頃、シャンプー剤やトリートメント剤で負担や刺激を与え、
疲れている髪と頭皮の為に
少なくとも週に一度は「休髪日(きゅうはつび)」をつくり、
「水・洗髪」で髪と頭皮を休めましょう。

アルカリパワーで汚れ・皮脂落とし、水素イオンパワーで還元・除菌・pH調整・水分補給

《F12スキンケア用アルカリ電解水》
「汚れ」「余分な皮脂落とし」には、
ミ:ラグロ《F12スキンケア用アルカリ電解水》
アルカリ水の特性である「油分(脂分)」「タンパク質」「汚れ」などの分解能力を持ちながら、
お肌や髪などへの低負担・安全性にこだわった「スキンケア用アルカリ電解水」、
髪・頭皮にもお使いになれます。

ミ:ラグロ《オールラウンド》
「除菌」「水分補給」「pH調整」「静電気除去」「キューティクルの引き締め」には、
ミ:ラグロ《オールラウンド》
【髪質】【肌質】【年齢】を問わないスキンケア・ミストです。
ヘアケア・スカルプケアにもお使い下さい。

過度な乾燥頭皮の場合、ミ:ラグロ《オールラウンド》をつけた後
「保湿ローションで薄くコーティング」する事をお勧めします。